データ化 、分析、証拠資料の作成

現場をデジタルでデータ化し、それをを3Dで分析し、インパクトのある法廷資料を作成する革新的なソリューションです。世界中の捜査官や科学捜査専門家が、犯罪現場、衝突現場や火災現場での証拠の記録にFARO®ソリューションに信頼を寄せています。

FAROレーザースキャナー :最先端の科学捜査

Capture the Crime Scene

現場のデータ化

FARO 3D Laser Scannerがあれば、現場全体がデータ化できるので、犯罪現場の証拠が失われたなどと疑う余地は全くありません。レーザースキャンを使い、何百万ものデータポイント(3D点群データと呼ばれる)を現場やラボで取得します。この点群データが血痕、遺物、タイヤのスリップ痕、車両の位置や炭化パターンなどの証拠を正確に3Dで表示します。従来の方法の半分の時間であらゆる証拠情報を記録します。

Analyze the Accident Scene Data

データの分析

スキャンデータは、数日後、数週間後、何年後にでもオフィスで分析できます。3D点群データを使い、正確に位置を計測し、目撃情報を検証し、仮説シナリオを作成します。FAROソフトウェアを使い、素早く図面や現実に忠実なアニメーションを作成し、案件をドキュメント化します。

Deliver Crime Scene Evidence

証拠資料の作成

FAROソフトウェアを使い、現場の2D及び3Dの図面、アニメーションや現場検証記録を作成します。分析結果は、視覚的に説得力のある証拠として、法廷で使用できます。点群を使い、スキャンされた時の現場の様子をデジタルで陪審員に見せることができます。

+ データ化
Capture the Crime Scene

現場のデータ化

FARO 3D Laser Scannerがあれば、現場全体がデータ化できるので、犯罪現場の証拠が失われたなどと疑う余地は全くありません。レーザースキャンを使い、何百万ものデータポイント(3D点群データと呼ばれる)を現場やラボで取得します。この点群データが血痕、遺物、タイヤのスリップ痕、車両の位置や炭化パターンなどの証拠を正確に3Dで表示します。従来の方法の半分の時間であらゆる証拠情報を記録します。

+ 分析
Analyze the Accident Scene Data

データの分析

スキャンデータは、数日後、数週間後、何年後にでもオフィスで分析できます。3D点群データを使い、正確に位置を計測し、目撃情報を検証し、仮説シナリオを作成します。FAROソフトウェアを使い、素早く図面や現実に忠実なアニメーションを作成し、案件をドキュメント化します。

+ 成果物
Deliver Crime Scene Evidence

証拠資料の作成

FAROソフトウェアを使い、現場の2D及び3Dの図面、アニメーションや現場検証記録を作成します。分析結果は、視覚的に説得力のある証拠として、法廷で使用できます。点群を使い、スキャンされた時の現場の様子をデジタルで陪審員に見せることができます。