犯罪現場から法廷まで

FARO®の3D技術を使い、現場のデータを取得し、証拠をデジタル保存し、データを分析・提示できます。

Capture & Analyze Bullet Hole

データ取得、分析、提示

FARO Laser Scannerがあれば、従来の計測方法を使う半分以下の時間で、どんな犯罪現場でもはるかに大量のデータを取得できます。スキャナーをセットアップし、ボタンを押すだけで、測定値は全て記録されるので、現場の捜査に集中できます。法廷では、3D点群を使った説得力のある実地検証を使い、陪審員に現場をデジタル提示できます。

Document Forensic Evidence Digitally - Skull

法医学的証拠をデジタルで繋ぎ合わせる

ラボでは、FARO Forensic ScanArmを使い、白骨化した遺体など、科学捜査における証拠をデジタルで取得し永久に保存できます。ScanArmは非常に高精度なスキャナーで、非接触測定により、壊れやすい証拠を損傷するリスクなくデータ収集できます。特別なソフトウェアを使い、スキャンデータを3Dモデルに変換します。モデルを使って正確な測定値を取得したり、3Dプリンターを使い3D造形することも可能です。

犯罪現場を記録するより優れた方法

「私が任命されたことの1つに、犯罪現場を記録するより優れた方法を探すという任務がありました」と、ラリマー郡保安官事務所の犯罪学者であるBrian Wangler氏は述べています。Wangler氏は、FARO Focus Laser Scannerを選んだ理由とともに、スキャナーを使っていかにして犯罪現場をデータ化し、計測を行い、銃弾の軌跡を分析し、車両損傷と一致させているかを説明しています。

+ 現場のデータ化
Capture & Analyze Bullet Hole

データ取得、分析、提示

FARO Laser Scannerがあれば、従来の計測方法を使う半分以下の時間で、どんな犯罪現場でもはるかに大量のデータを取得できます。スキャナーをセットアップし、ボタンを押すだけで、測定値は全て記録されるので、現場の捜査に集中できます。法廷では、3D点群を使った説得力のある実地検証を使い、陪審員に現場をデジタル提示できます。

+ 司法人類学
Document Forensic Evidence Digitally - Skull

法医学的証拠をデジタルで繋ぎ合わせる

ラボでは、FARO Forensic ScanArmを使い、白骨化した遺体など、科学捜査における証拠をデジタルで取得し永久に保存できます。ScanArmは非常に高精度なスキャナーで、非接触測定により、壊れやすい証拠を損傷するリスクなくデータ収集できます。特別なソフトウェアを使い、スキャンデータを3Dモデルに変換します。モデルを使って正確な測定値を取得したり、3Dプリンターを使い3D造形することも可能です。

+ 成果を見る

犯罪現場を記録するより優れた方法

「私が任命されたことの1つに、犯罪現場を記録するより優れた方法を探すという任務がありました」と、ラリマー郡保安官事務所の犯罪学者であるBrian Wangler氏は述べています。Wangler氏は、FARO Focus Laser Scannerを選んだ理由とともに、スキャナーを使っていかにして犯罪現場をデータ化し、計測を行い、銃弾の軌跡を分析し、車両損傷と一致させているかを説明しています。

データ化 、分析、証拠資料の作成

FocusS 350, 150および70 Laser Scanner

半分の時間で現場をデータ化

FARO S Laser Scannerを使いデータ化すると、どんな現場もスキャンした時のまま正確に3Dデジタル化できます。レーザーが届く範囲内のもの全てを点群データとして記録し、計測値をデジタルで取得し、図面やアニメーション、法廷で提示するのに最適な現場の「実地検証」も作成できます。

  • 明るい太陽光や全くの暗闇でも、屋内外での現場に最適
  • 内蔵HDRカラーカメラを使い、現場全体の写真を取得
  • 重量4.2Kg (9.3lbs) (バッテリー含む)と軽量で非常にポータブル
  • 防塵・防水性能に加え、動作温度範囲も拡張

download_pdf

FARO FocusS Laser Scanner

FocusM 70 Laser Scanners

最新のスキャナーで科学捜査を経済的に

FARO FocusM Laser Scannerを使い、現場をスキャンすると、どんな現場もスキャン時のまま正確に3D表示できます。レーザーが「見る」ことができるもの全てを点群データとして記録します。この点群を使い、デジタルで測定し、図面を作成し、現場の動画を作り、法廷資料に最適な「実地検証」を提示できます。

  • 最大70メートル(229フィート)離れた場所にある対象物をスキャン可能
  • 他に引けをとらない精度と機能を実現するレーザースキャナー
  • 4.2Kg(9.3lbs)の軽量(バッテリー含む)で非常にポータブル
  • 動作温度範囲が拡張し、防塵防水性能を装備

download_pdf

FARO FocusS Laser Scanner

Freestyle3D Handheld Laser Scanner

高精度のハンディレーザースキャナー

FARO Freestyle3Dは高精度のハンディレーザースキャナーで、光が乏しい状況での屋内外でも詳細なデータ化が可能です。0.5m~3mの範囲内の対象物をスキャンし、3D点群データを素早く確実に作成します。

  • Freestyleの3D点群データ精度:1mm以下
  • データが取れていることをスキャンしながらリアルタイムで確認可能
  • 狭くて手が届きにくいエリアをスキャンするのに最適
  • Freestyleで取得したデータとFARO Focus Laser Scannerで取得された点群データを結合可能

download_pdf

3D

download_pdf

3D X
FARO Freestyle3D Handheld Scanner

Forensic ScanArm

科学捜査用途向けに証拠と物証を3Dスキャン

白骨化した遺体やその他の法医学的証拠の収集を時間をかけてマニュアルで行う必要はもはやありません。その代わりに、FARO Forensic ScanArmを使い、1mm以下の精度で非常に正確な3Dで、証拠物件をデジタルデータ化できます。

  • 正確な3Dモデルとして証拠を永久に保存
  • 手間のかかるマニュアルでの計測の代わりに、3Dモデルから計測値を収集
  • 非接触式での計測により、触れると壊れやすい法医学的物証の損傷するリスクを回避
  • 3Dスキャン経験がなくても使いやすい

download_pdf

FARO Forensic ScanArm
+ FocusS

FocusS 350, 150および70 Laser Scanner

半分の時間で現場をデータ化

FARO S Laser Scannerを使いデータ化すると、どんな現場もスキャンした時のまま正確に3Dデジタル化できます。レーザーが届く範囲内のもの全てを点群データとして記録し、計測値をデジタルで取得し、図面やアニメーション、法廷で提示するのに最適な現場の「実地検証」も作成できます。

  • 明るい太陽光や全くの暗闇でも、屋内外での現場に最適
  • 内蔵HDRカラーカメラを使い、現場全体の写真を取得
  • 重量4.2Kg (9.3lbs) (バッテリー含む)と軽量で非常にポータブル
  • 防塵・防水性能に加え、動作温度範囲も拡張

download_pdf

FARO FocusS Laser Scanner
+ FocusM

FocusM 70 Laser Scanners

最新のスキャナーで科学捜査を経済的に

FARO FocusM Laser Scannerを使い、現場をスキャンすると、どんな現場もスキャン時のまま正確に3D表示できます。レーザーが「見る」ことができるもの全てを点群データとして記録します。この点群を使い、デジタルで測定し、図面を作成し、現場の動画を作り、法廷資料に最適な「実地検証」を提示できます。

  • 最大70メートル(229フィート)離れた場所にある対象物をスキャン可能
  • 他に引けをとらない精度と機能を実現するレーザースキャナー
  • 4.2Kg(9.3lbs)の軽量(バッテリー含む)で非常にポータブル
  • 動作温度範囲が拡張し、防塵防水性能を装備

download_pdf

FARO FocusS Laser Scanner
+ Freestyle3D

Freestyle3D Handheld Laser Scanner

高精度のハンディレーザースキャナー

FARO Freestyle3Dは高精度のハンディレーザースキャナーで、光が乏しい状況での屋内外でも詳細なデータ化が可能です。0.5m~3mの範囲内の対象物をスキャンし、3D点群データを素早く確実に作成します。

  • Freestyleの3D点群データ精度:1mm以下
  • データが取れていることをスキャンしながらリアルタイムで確認可能
  • 狭くて手が届きにくいエリアをスキャンするのに最適
  • Freestyleで取得したデータとFARO Focus Laser Scannerで取得された点群データを結合可能

download_pdf

3D

download_pdf

3D X
FARO Freestyle3D Handheld Scanner
+ Forensic ScanArm

Forensic ScanArm

科学捜査用途向けに証拠と物証を3Dスキャン

白骨化した遺体やその他の法医学的証拠の収集を時間をかけてマニュアルで行う必要はもはやありません。その代わりに、FARO Forensic ScanArmを使い、1mm以下の精度で非常に正確な3Dで、証拠物件をデジタルデータ化できます。

  • 正確な3Dモデルとして証拠を永久に保存
  • 手間のかかるマニュアルでの計測の代わりに、3Dモデルから計測値を収集
  • 非接触式での計測により、触れると壊れやすい法医学的物証の損傷するリスクを回避
  • 3Dスキャン経験がなくても使いやすい

download_pdf

FARO Forensic ScanArm

FARO Zone 3D

衝突現場や犯罪現場捜査官のための2Dおよび3D図面やアニメーションによる分析

FARO Zone 3Dがあれば、衝突現場や犯罪現場を現状に忠実で説得力のある報告書や法廷証拠書類が簡単に作成できます。2Dや3D作図、高度なアニメーションを素早く作成し、現場で測定した測定値に基づいた分析を実行します。

  • 手動測定値、衛星地図、トータルステーション、ドローンやレーザースキャナーからのデータを使用
  • さまざまな既製シンボルの使用ができ、数多くのオンライン上の情報から無料の3Dモデルをインポート可能
  • 車両運動量、衝突、スリップ跡からのスピード、弾道、血痕などの分析ツール
  • CAD ZoneやARASを含む、その他のFAROソフトウェアで作成された2Dや3D図面を開く

download_pdf

Geomagic® Wrap

科学捜査用途向けの証拠3Dモデルを簡単に作成

Geomagic Wrapを使い、FARO Forensic ScanArmで取得した測定データを正確な3Dメッシュモデルに変換できます。寸法解析や3D造形、説得力のある法廷証拠書類に使用可能な頭蓋骨やその他の証拠のモデルを作成します。

  • FARO ScanArmを使い、証拠や科学捜査のための証拠品の正確な3Dモデルを作成
  • 証拠品に実際に触れずに、形状や寸法をデジタルで取得し、壊れやすい証拠品を保護
  • 数多くのソフトウェアアプリケーションに互換性のあるデジタル3Dモデルを作成
  • 3D造形に対応- 壊れやすい証拠品の複製物を法廷に持参

Geomagic® Freeform

簡単にデジタルで復顔

GeoMagic Freeformを使い、身元特定のために白骨化した遺体から顔の特徴をデジタル作成し、捜査の分析用に頭部を復元します。

  • 迷宮入り事件や未解決事件の捜査を再開するために3D復顔を実行
  • 力覚提示デバイスを使い、制約を受けずにタッチ感覚でデジタル彫刻を作成
  • デジタルワークフローと直感的なモデリングを使い、正確な成果物を効率よく完成
  • 粘土胸像などではできなかった作業を、デジタルで世界中の他の専門家と共有可能
+ FARO Zone 3D

FARO Zone 3D

衝突現場や犯罪現場捜査官のための2Dおよび3D図面やアニメーションによる分析

FARO Zone 3Dがあれば、衝突現場や犯罪現場を現状に忠実で説得力のある報告書や法廷証拠書類が簡単に作成できます。2Dや3D作図、高度なアニメーションを素早く作成し、現場で測定した測定値に基づいた分析を実行します。

  • 手動測定値、衛星地図、トータルステーション、ドローンやレーザースキャナーからのデータを使用
  • さまざまな既製シンボルの使用ができ、数多くのオンライン上の情報から無料の3Dモデルをインポート可能
  • 車両運動量、衝突、スリップ跡からのスピード、弾道、血痕などの分析ツール
  • CAD ZoneやARASを含む、その他のFAROソフトウェアで作成された2Dや3D図面を開く

download_pdf

+ Geomagic® Wrap

Geomagic® Wrap

科学捜査用途向けの証拠3Dモデルを簡単に作成

Geomagic Wrapを使い、FARO Forensic ScanArmで取得した測定データを正確な3Dメッシュモデルに変換できます。寸法解析や3D造形、説得力のある法廷証拠書類に使用可能な頭蓋骨やその他の証拠のモデルを作成します。

  • FARO ScanArmを使い、証拠や科学捜査のための証拠品の正確な3Dモデルを作成
  • 証拠品に実際に触れずに、形状や寸法をデジタルで取得し、壊れやすい証拠品を保護
  • 数多くのソフトウェアアプリケーションに互換性のあるデジタル3Dモデルを作成
  • 3D造形に対応- 壊れやすい証拠品の複製物を法廷に持参
+ Geomagic® Freeform

Geomagic® Freeform

簡単にデジタルで復顔

GeoMagic Freeformを使い、身元特定のために白骨化した遺体から顔の特徴をデジタル作成し、捜査の分析用に頭部を復元します。

  • 迷宮入り事件や未解決事件の捜査を再開するために3D復顔を実行
  • 力覚提示デバイスを使い、制約を受けずにタッチ感覚でデジタル彫刻を作成
  • デジタルワークフローと直感的なモデリングを使い、正確な成果物を効率よく完成
  • 粘土胸像などではできなかった作業を、デジタルで世界中の他の専門家と共有可能